2013年10月11日

10/19 原宿「園子温祭り」イベント内容の変更について、皆様にお伝えします

10/19に行います原宿の「園子温祭り」について、イベントの構成に変更があり

ましたので、皆様にここでご報告させていただきます。



イベントの内容は、東京ガガガ主宰者の園監督と当時の中心メンバーが集結し、熱い活

動を語る初の「東京ガガガ」トークショーと、ガガガの映像やゆかりの映画上映で構成

れることになり、路上パフォーマンスと劇については開催しないこととなりました。


これは園監督自身の意志に基づくものです。

もともとこのイベントは私のワークショップの一イベントとしてスタートしたので、

園監督の「地獄でなぜ悪い?」公開や、「悪魔のDNA 園子温」の出版を記念する、とい

覚でいたのですが、園監督にとっての「東京ガガガ」は他の一切の目的を排除して

真剣勝負で挑まなければならないもので、監督自身が完全主体となって関わらなけ

れば成立しないものであり、このイベントではそのような主体になっていないた

め、というのがその理由です。


さらに監督自身が映画製作で現在、ご多忙を極めていることもあり、路上パフォーマ

ンスについてコンセンサスをきちんとすりあわせることができなかった運営者とし

ての責任を、楽しみにしてくださっていた皆さんに深くお詫びいたします。


そして皆様にぜひ当日、東京ガガガの主宰者であり、そしてイコールの存在でもある園

監督と、当時一緒に渋谷のスクランブル交差点を占拠し、竹下通りを駆け抜け、吉祥寺

の街で路上劇を繰り広げたガガガ中枢メンバーによるトークで、このような園監督のガガガ

にかける真剣な熱い情熱を受け取っていただければ幸いです。


それだけはどんな時代になっても裏切ったり、軽い気持ちで扱えないもの。

決して流れの中ではできないもの。

きちんと背筋を伸ばして真正面から向き合わなければならないもの。

それが園監督にとっては「東京ガガガ」なのです。


またガガガ時代の叫び、這い、走る園監督の迫力をリアルな映像で体験し、この時代に作ら

れた傑作映像をぜひお楽しみください。



恐らく、園監督がこのようにガガガを語る機会は初めてのことだと思います。


私自身、長らく園監督を取材しながらも、ガガガの現場にリアルタイムで立

ち会えなかったことへの歯痒い思いがたくさん残りました。

その悔しさを取り戻すために、当日は、監督やメンバーの皆さんのトークを胸を熱くしながら

聞きたいと思っています。


また内容の変更に伴い入場料の引き下げも行いました。

すでに入場券を購入された方へのご対応も記さ

せていただきましたので、必ず最後までお読みください。

色々と煩雑なお手間をおかけしますが、よろしくお願いいたします。




日時 10月19日 

場所 神宮前 セントラル表参道


17:30 プレスタート 叫ぶ園子温。映像で「東京ガガガ」

18:00 本スタート

-19:20
 

   園子温 ×  東京ガガガ中心メンバーによる
    
   

   「園子温、今、東京ガガガへの熱い情熱を語りつくす

   

   出演 園子温  
        
                      VS

       杉山正弘(自転車吐息の圭太役、BAD FILMのボス役) 
     石川雄也(BADFILMのゲイ美少年役) 
     吉田國文(BAD FILMのモヒカン役)



19:25-21:00        ガガガ時代の園子温の傑作映像
-    
                    

○入場料の変更について

変更後の入場料 1000円



今までにチケットを購入された方へのご対応

    価格改定により生じた差額分をご返却いたします。当日、お名前をいただき払い込み伝票をみせていただければ、
    差額分をご返却します。優先的に会場にご案内いたします。

路上パフォーマンスのために「悪魔のDNA」をご購入された方

    楽しみにしてくださった皆様へ心からお詫びを申し上げます。
    本をお見せいただければ入場料は無料となります。また優先的に会場にご案内いたします。






posted by ハヤコム at 00:53| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

ワークショップ「4th Interview」& 10/19 原宿「園子温祭り」

インタビュー取材執筆のためのワークショップ「4th Interview」は14日からです。

 <ワークショップ「4th Interview」最高の取材執筆になるために」>

11月の残り回はキャンペーン月間につき、「悪魔のDNA 園子温」を
持参の方は半額で受講できます。


日時
    9月14日から毎週土曜2時間を12回連続で行います。
   (なお、22日だけ教室の都合で日曜とさせていただきます。時間も5時半からですので、お間違
   えないようにご注意ください)
   

   

   第9回      11月9日(土)  6:00-8;00  編集者が語る最高のインタビュー
                        
ゲスト:雑誌「ダ・ヴィンチ」の創刊者であり長年、編集長として多くの名インタビューを手がけ、新会社「上の空」設立で再び出版に新風を巻き起こそうとしている取締役 横里隆さん

   第10回  11月16日(土) 6:00-8;00 「4th Interview」

ゲスト 「『AV女優』の社会学」の著者、鈴木涼美さん1983年東京都生まれ。慶応大学環境情報学部卒。東京大学大学院学際情報学府修了。専攻は社会学。帰国子女でブルセラ少女を体験、慶応大学SFC時代にアゲハ系を体験、のち東大大学院に進み修士論文で「『AV女優』の社会学」を書き、現在は会社員という、猛烈にインタビュー欲のわく美女。

   第11回  11月23日(土) 6:00-8;00  「4th Interview 実践」

ゲスト 石井光太さん。
「遺体」「レンタルチャイルド」「感染宣告」「津波の墓標」など数々の優れたノンフィクションを世に送り出したノンフィクション作家・作家。「遺体」は今年映画にもなり大きな注目を集めた。

   
             第12回  11月30日(土)6:00-8;00 記事講評、ディスカッション

ゲスト 話題の本「セカ就!」の編集者で「僕らの世代のライフデザイン」米田智彦さん。twitterで次のシェア先を決めていくノマドライフの実践、世界を就活の舞台にするセカ就など、鋭い企画力と実践力の持ち主。公式サイトはノマドトーキョー nomadtokyo.com
 
 
        
   
 

場所  

 東京都渋谷区神宮前1-8-8 COXY188ビル6F 
 「ヴァリエンテフォーラム」3号室

 TEL:03-3470-2137
 FAX:03-3470-2138
 URL: http://www.valiente.co.jp



   最寄り駅は地下鉄千代田線の明治神宮前駅から3分、JR原宿駅から8分。
   
   明治通りに面した高いビルの6階です。
     
   グーグルマップでここを表示したURL

https://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&gs_rn=26&gs_ri=psy-ab&cp=26&gs_id=2&xhr=t&q=東京都渋谷区神宮前1-8-8+coxy188ビル6f&bav=on.2,or.r_qf.&bvm=bv.51495398,d.dmg&biw=1280&bih=594&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wl


授業料   教室代、テキスト代などを含めて各回3800円です。
      


申し込み方法 ツィッターDM、もしくはメールにて、お願いします。
       お名前、年齢、ご職業、携帯電話番号、メールアドレ
       スを明記のうえ、
       参加人数、参加日程(全12回、10月4回など)を書いて
       お送り下さい。   


(co- founder & mentor速水由紀子

プロフィール 


東京生まれ。新聞社の契約記者として多くの記事を発表した後フリーランスに。

朝日新聞社「AERA」に主に現代人や女性、若者の意識変化をテーマとした多数

の記事を執筆、同誌の「現代の肖像」で映画監督の押井守、黒沢清、庵野秀明、

園子温、ミュージシャンのスガシカオ、岡村靖幸、女優の上野樹里、吉高由里子、

萩原聖人、漫画家の岡崎京子、幻冬舎創設者の見城徹、メディアアクティビスト

の津田大介、社会学者の宮台真司ら多彩なジャンルの人々を執筆。



単行本では「あなたはもう幻想の女しか抱けない」(筑摩書房)、「恋愛できない

男たち」(大和書房)、「家族卒業」(紀伊国屋書店、朝日新聞出版社文庫)、「繋が

りという危ない快楽」(筑摩書房)共著に「終わりなき日常を生きろ」「サイファ!

覚醒せよ」「不純異性交遊」(筑摩書房)、「性の自己決定原論」(紀伊国屋書店)

ど多数。

最新刊は10月10日に発売される鬼才、園子温監督の汗や血まで濃厚に凝縮した、

息詰る伝記ノンフィクション「悪魔のDNA 園子温」(祥伝社)



連絡先  hayamiyukiko1207@nifty.com
               速水由紀子

     「4th Interview」ワークショップ問い合わせと明記していただくと
     返事が早いです。

 



posted by ハヤコム at 23:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日のつぶやき






2013年09月27日

2013年09月26日のつぶやき












2013年09月26日

2013年09月25日のつぶやき








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。